国内独学でもTOEIC満点の英語コーチが英語コーチング×スマホ英語×オンライン英会話活用であなたの英語学習を最適化!

ウェルスダイナミクス

ウェルスダイナミクス

☆英語でウェルスダイナミクスを実践☆
2007年から英語で直接学ぶことで、効果的な方法でウェルスダイナミクスを実践し、クライアントの結果を出してきました。
翻訳や通訳を補助材料として使えるレベルの英語力を身につけましょう!

ウェルスダイナミクス「自分の強みを活かしてフローにのり、仲間の強みを活かしあってチーム全体でフローにのる」ためのツールです。

フローとは無理をしなくてもやりたいことがどんどん実現できる、ついている、運がいい状態とも言えます。

ウェルスダイナミクスでは8つのタイプに分類して、自分にピッタリの戦略を実行することで無駄な努力をすることなくライフワークを実現することができます。

画像の説明

ウェルスダイナミクスは「自分の強みと相手の強みを活かし合うツール」なので組織の中で力を発揮したいサラリーマン、子育てやパートナーの関係を良くしたい方、ライフワークで楽しく活きていきたい方、企業の経営者まで広く活用できます。

世の中のほとんどの課題は人間関係の滞りです。その滞りを取り去り流れ、つまりフローをつくるための道具と考えればよいでしょう。

私はウェルスダイナミクスが日本に本格的に入ってくる前から注目し、英語を通して学んできました。

☆☆個人的な効果☆☆

画像の説明

・ライフワークとして始めた英語ライフコーチの仕事をアキュムレータ戦略を着実に実行したことで、出版社からオファーをもらって『iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技』を商業出版し、発売2ヶ月で1.7万部を超えて、ムック本を含めるとシリーズ累計5万部を越えた。

・週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、日経トレンディ、日経ビジネスアソシエ、THE21などのビジネス雑誌で紹介された。
・PHP研究所、ディスカバ-・トゥエンティワン、フォレスト出版などの出版社からも出版

画像の説明

・大企業のサラリーマンとして、自分の価値をもっとも発揮して貢献できるポジショニングをとることでライフワークとサラリーマンを4年間無理なくやれた。

☆☆クライアント様の効果☆☆
・出版することができた
 松本のウェルスダイナミクスプラクティショナー養成講座に参加された方のうち9名が著者です。

・サラリーマンをしながら自分のやりたいことをやれる自由度が増えた

・自営業でやっていた仕事がうまく回ってなかったが、次のレベルで新しい事業をやれるようになった。

ウェルスダイナミクスについてはご著書やセミナーで有名な方達もすすめられてます。

ウェルスダイナミクスを作ったロジャー・ハミルトンと2012年ウェルスダイナミクスフェスタで講演をされた本田健さんはご著書でもウェルスダイナミクスを紹介されてます。

本田健さんには2014年に個人セッションでウェルスダイナミクスのポイントをお伝えさせていただきました。
wt_KenHonda_Happy Money_OLE_h160

自分の与えら得たものをフルに活かし、出会った人たちの可能性を引き出すツールとしてのウェルスダイナミクスをぜひご活用いただけたら嬉しいです。

メルマガにご登録いただけると情報をお届けいたします。
https://www.reservestock.jp/subscribe/70103

ウェルスダイナミクスの英語の言葉☆
Definition of Wealth:
“Wealth is not how much money you have. Wealth is what you’re left with when you lose all your money.”

富の定義:
富とはあなただどれだけお金を持っているかではない。富とはあなたがすべてのお金を失ったとしても残っているものである。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional